Hulu dTV 海外ドラマ

HuluとdTVをコンテンツ・画質・デバイス面で比較しました!

HuluとdTVを比較してみた!

定額で見放題の動画配信サイトと言えば、「Hulu」と「dTV」が人気ですよね。

 

海外ドラマを定額で見放題できてコンテンツも充実しているので、検討されている方もいるのではないでしょうか?

 

管理人は海外ドラマしか見ないので「Hulu」を観ていますが、「dTV」の月額料の安さにちょっと惹かれています。

 

そこで今回は、HuluとdTVのコンテンツ・画質・機能などを比較してみました。どちらに登録しようか迷っているなら、確認してみてください。

HuluとdTVのコンテンツについて

まず、一番気になるのは月額料金だと思いますが、HuluよりもdTVの方が安いです。

 

  • Hulu……1,007円(税込)
  • dTV…… 540円(税込)

 

どちらも見放題の海外ドラマを配信しており、話題になっている人気ドラマが充実しています。特に、huluの強みは海外ドラマのコンテンツと言われています。

 

では、「Hulu」と「dTV」でどのくらいコンテンツに差があるのでしょうか。定番となっている海外ドラマのラインナップを比べてみました。

 

海外ドラマのラインナップ比較

 

Hulu

dTV

24-TWENTY FOUR- S1〜8 なし
HEROES/ヒーローズ S1〜4 S1〜4
ゲームオブスローンズ S1〜6 なし
BONES/ボーンズ S5〜7 S9〜12
ビッグバンセオリー S1〜8 なし
ゴシップガール S1〜6 なし
glee/グリー S1〜6 S6
ウォーキング・デッド S1〜7 S1〜7
ホワイトカラー S6 なし
メンタリスト S1〜7 なし
ホームランド なし S3〜5
HELIX ‐黒い遺伝子‐ なし S1〜2
クリミナルマインド S1〜10 なし
スーツ S1〜5 S1〜5
LOST S1〜6 なし
デスパレートな妻たち S1〜8 なし

2017年12月現在の人気シリーズをピックアップしました。今後、視聴できる作品・シリーズが変わることがあるので、登録する前にご確認ください。

 

HuluとdTVの海外ドラマを調べたところ、Huluの方がコンテンツは充実しているようです。huluプレミアという独占コンテンツもあり、海外ドラマに力を入れていることがわかります。

 

一方、Huluに比べるとコンテンツが少ないdTVですが、540円で海外ドラマを見放題できるなら、コスパは高いのではないでしょうか。
なお、最新作に関してはレンタルで課金される作品もあります。

画質・デバイスについて

スマホの画質に関しては、大きな差はありません。とちらも見やすく、視聴するときに気になる点はありませんでした。

 

一方、タブレットやパソコンなど画面が大きくなると、画質の違いが少し出ます。dTVの画質が悪いわけでありませんが、Huluの方がきれい。字幕も読みやすかったです。

 

また、テレビを観るために用意されているデバイスを比べると、Huluの方が多いです。dTVをテレビで見る場合、SmartTV dstickやChromecastなど有料の機器が必要ですが、huluはゲーム機からもテレビで観ることができます。

 

管理人はPS3を持っているので、アプリをダウンロードしてテレビで見てみました。アクションシーンは迫力があって、画面もきれいです。

 

デバイスの種類・操作性に関しても、dTVよりHuluの方が満足度が高いように感じました。

ダウンロード機能について

dTVには作品をダウンロードする機能があります。スマホやタブレットの専用アプリを利用する必要がありますが、オフライン環境で海外ドラマを視聴できます。

 

dTVのダウンロード画面

 

実際にウォーキング・デッドをダウンロードしてみました。赤枠のボタンをタップして画質を選択すると、ダウンロードが始まります。

 

ダウンロードが完了すると、海外ドラマを視聴できるようになります。wifi環境で作品をダウンロードしておけば、データ通信量も気にならないですよね。

 

一方、huluにはダウンロードする機能はありません。オフラインで視聴したいなら、dTVを選ぶ方がいいでしょう。

 

HuluとdTVの比較【まとめ】

 

Hulu

dTV

月額 1,007円(税込) 540円(税込)

ドラマ総数

420シリーズ以上 160シリーズ以上
支払方法
  • クレジットカード
  • キャリア決済
  • PayPal
  • huluチケット
  • クレジットカード
  • ドコモケータイ払い
無料期間 14日間 31日間
配信方法 ストリーミング
  • ストリーミング
  • ダウンロード
画質 高画質 標準/高画質
対応端末
  • TV(一部)
  • Chromecast
  • Windows
  • PS3
  • Xbox360
  • Wii
  • iPhone
  • iPad
  • SmartTV dstick
  • Chromecast
  • MacOS
  • Windows
  • iPhone
  • iPad
特徴 完全定額制 定額制&課金

HuluとdTVを比較した結論

hulu

 

dTVで視聴できる定番の海外ドラマは、あまり多くありません。以前は人気作がそこそこ揃っていましたが、コンテンツの数が少なくなっている印象を受けます。

 

dTVは海外ドラマの中でも韓国ドラマに注力しているので、韓国ドラマをメインに観たい方におすすめです。月額料金が500円という安さなので、コスパはかなり高いと思います。

 

一方、Huluは人気作だけではなく、話題作の品揃えもdTV以上です。ドラマ賞を取るような作品が多く、観たいなと思うことが多いのはhuluです。

 

また、画質やデバイスの種類、操作のしやすさもHuluの方が上だと思います。特にPCやテレビなど画面が大きくなると、画質の差が明らかになるので、大画面で見たいならhuluがおすすめです。

 

ちなみに、管理人はHuluと契約しています。というのも、有名な海外ドラマが揃っているだけでなく、Huluでしか観れない独占コンテンツもあるからです。テレビで観れるし便利なので、月額料933円でも十分安いと思います。

 

ただ、とにかく安い月額料で海外ドラマを観たいなら、dTVがいいと思います。コンテンツがさらに充実すると、huluに引けを取らないかもしれません。また、オフラインで海外ドラマを視聴したいなら、ダウンロード機能があるdTVがおすすめです。

 

もし、HuluとdTVのどちらを利用するか迷っているなら、両方試してみてどうでしょうか。Huluには14日間、dTVには1ヶ月間の無料お試し期間があるので、実際に使ってみて相性のいいサービスを利用しましょう。

 

⇒14日間無料でHuluを利用するならこちら

 

⇒月額500円(税抜)で見放題の『dTV』はこちら

 

 

関連ページ

HuluとNetflixを比較!海外ドラマ見るならどっち?
定額制の動画配信サイトと言えば、「Hulu」と「Netflix(ネットフリックス)」が有名です。では、海外ドラマを見るなら、どっちがおすすめなのでしょうか? 実際に利用して、比較してみました。
huluを実際に使って感じた4つのデメリットとは?
口コミでも評価の高い「hulu」ですが、デメリットはないでしょうか? 管理人が3ヶ月使い続けて感じた問題点をご紹介します。
Chromecastでhuluの動画をテレビで見た感想!
テレビで海外ドラマを楽しむことができるChromecast(クロームキャスト)を購入しました! Chromecast(クロームキャスト)の設定と、テレビでhuluの動画を見た感想を写真付きで紹介しています。